料理初心者男性のための簡単健康料理

%e3%82%a8%e3%83%90%e3%83%a9%e3%81%9f%e3%82%8c%e3%82%ab%e3%82%ad%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e4%b8%bc


  • 合わせ調味料活用料理

男の定番「かつ丼」がこんなに簡単に!しかも美味しい!!

すき焼きのタレを使ってのカンタン料理シリーズ

☞二品目いきます!

男の定番、カツ丼です。

10分でできます!

材料は、スーパーで売っている、そうざいの「豚カツ」、そして玉ねぎ、卵、これだけです!

豚カツとかエビフライとか、ここから作るとタイヘン! フライ系は脂がはねたり、油の後始末があったりで主婦の皆さまも嫌がる料理の一つ。

そこで時間がなく、手抜きしたいなら、スーパーの総菜コーナーにある、フライ類で十分です。

これらも卵を使った丼にすれば、あれまあれまと別物に生まれ変わります。

ではスタート!

①玉ねぎをカットします。(すこしだけ)

②小さなフライパンや小さな鍋、何でもいいです。こだわりません。水とすき焼きのタレを同じ量いれて(50mlずつぐらい)火をつけます。

➂まず玉ねぎをいれてグツグツ煮込みます。その後、買ってきた豚カツを細くカットして、玉ねぎの上にのせます。

④そしてよくまぜた卵をまわしいれます。(豚カツにも卵かけてね。) ふたをして少しだけ煮る。   卵は半熟ぐらいでいい。

出来上がり!

 

カツ丼

スーパーで売っている惣菜をうまく使えば本格派ができあがります。

これ、とんかつの代わりに、エビフライならエビフライ丼カキフライならカキフライ丼になります。 いずれも本格派ですよ!!!

エビフライ丼
かきフライ丼

時間がないなら、出来上がっているおかずをうまく使って楽ウマしよう!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



Pagetop